ニュース 東京国際会計 ニュース
  
  株式会社東京国会計 個人情報保護方針
株式会社東京国際会計(以下「当社」といいます。)は、お客様より預かった個人情報の保護に努めることを社会的責務として認識し、以下の方針に基づき個人情報の保護に努めます。
1.
個人情報の取得
 

当社は、業務上必要な範囲内かつ適法で公正な手段により個人情報を取得します。

2.
個人情報の利用
  ①当社は、取得した個人情報を下記の目的のために必要な範囲内で利用します。 これらの目的以外に利用する場合は本人の同意を得た上で行います。
・ご登録またはお申し込みいただいたサービスなどを提供するため(社会的慣習による御通知・御挨拶、サービス提供に必要な関係者との連絡を含みます)
・展示会、セミナーなどのイベントへのご案内のため
・アンケートやイベントなどにご協力・ご参加いただいた方に結果などを報告するため
・ダイレクトメール、電子メール配信、ファックス通信などを利用しサービスを提供するため
・求人応募に対する採用の可否を判断・通知するため
・その他上記業務に関連・付随する業務のため
・税理士業務 ・社会保険労務士業務 ・行政書士業務 ・経営指導業務
・お客様から特定の依頼を受けた事務代行業務
②当社はお客様からのご相談や専門サービスを提供する際に、他の専門家の助言が必要な場合には、お客様の同意を得た上で、情報を共有することがあります。尚、税務会計サービスの処理及び、お客様からのご相談対応や情報等の提供に必要なシステムの管理運用のために、一定の基準を満たした委託先に対して、個人情報の取扱いを委託する場合があります。
3.
個人情報の第三者提供について
  当社は、法令に定める場合を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく、第三者に提供しません。
4.
個人情報の管理について
  当社は、個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理致します。 当社は、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏えいなどを防止するため、不正アクセス、コンピューターウィルス等に対する適正な情報セキュリティ対策を講じます。
5.
個人情報の開示・訂正・利用停止・消去について
  当社は、お客様の個人情報について開示・訂正・利用停止・消去等を受けた場合には、本人からの請求であることを確認の上、これに対応します。また、年末調整や確定申告などの税務会計サービスでお預かりした個人情報は、ご依頼主に確認をさせて頂いた上で対応・処理させて頂きます。
6.
組織・体制・教育
  当社は、業務上使用する個人情報について適正な管理を実施するとともに、業務上の個人情報の適正な取扱いを実現するための体制を構築します。当社は、この個人情報保護方針を徹底するため従業員への教育・啓蒙活動を実施します。
7.
個人情報保護方針の改訂て
  当社は、個人情報保護を図るため、または法令その他の規範の変更に対応するために、個人情報保護方針について必要に応じ改訂を行います。